キミスカのスカウトが美味しすぎる!プラチナ・本気・気になるスカウトを徹底解説

キミスカは企業から「スカウト」が送られてくるサービスです。今回はその「スカウト」が実は物凄く美味しいものだということを皆さんに知ってもらおうと思います!

スカウトのレアリティについてやスカウトに込められた企業の想いなどを解説していきます。また、スカウトを増やすためのコツなども特別に紹介致しますので、是非実践してみてください!

キミスカで選ばれる就活をしよう!

学生が企業を選んでいた就活は、『キミスカ』を利用することで‟企業に選ばれる就活”に変えることができます。キミスカはあなたが登録したプロフィールを見て「良いな」と感じた企業からスカウトが送られてくるシステムになっています。「ありのままの自分を魅力に思ってくれる企業」からスカウトを得ることができるのが『キミスカ』なのです。

従来の就活では企業に学生がアプローチしていく上で、”企業に合わせて自分をアピールする”形だったことから、様々な表面的なノウハウが溢れ、自らの個性や人間性を開放した就活が困難でした。しかし、『キミスカ』は初手からありのままの自分を開放することで、より深い部分で個性を見つめ合った就活をすることができます。

キミスカのスカウトには種類がある

キミスカではどれだけ企業が自分に関心を持っているのかを可視化するため、スカウトにレアリティをつけて企業の熱意を把握できるようになっています。

画像の通り、キミスカのスカウトは上からプラチナ本気気になるの3種類です。

これらのスカウトにはそれぞれ送れる数に限りがあります。プラチナスカウトは月30通まで、本気スカウトは月100通まで、気になるスカウトは月に何通でも送ることができる仕様です。送れるスカウトの数に限りがあるため、レアリティが高ければ高いほど送れる企業もより一層熱意を込めて送っています。

≪プラチナスカウト≫
「プラチナスカウト」は『キミスカ』内で企業から学生に送信されるスカウトメッセージの中でわずか0.5%しか送られない”超”特別なメッセージです。

≪本気スカウト≫
「本気スカウト」は『キミスカ』内で企業から学生に送信されるスカウトメッセージの中で1%しか送られない特別なメッセージです。

≪気になるスカウト≫
「気になるスカウト」は「通常メッセージ」よりも学生に強くアピールしたい時に送られるメッセージです。

スカウトの種類を確認する方法

スカウトの種類については、左の画像のように送られてきたスカウトを開くと確認することができます。

また、メールでスカウトの通知を受け取った際に件名を見ていただくとスカウトの種類が表示されていますので、そこで確認していただく方法もあります。

もし今までスカウトの種類を気にしていなかった方は、これを機に自分に送られてきたものがどれなのかを確認してみてください!

プラチナスカウトには特典が付いていることも⁉

一番レアリティが高い「プラチナスカウト」が送られてきた場合、何かしらの特典が付いてる可能性があります。例えば、「一次選考免除」「特別食事会へ招待」など、普通の就活では考えずらい豪華な特典が付いていることもあります。

こういった特典付きのスペシャルなスカウトが送られてくることもあるので見逃すことがないよう、定期的にログインをして確認する習慣を付けておきましょう。

キミスカでスカウトを増やすためには?

スカウトの数を増やすには、またはさらにレアリティの高いスカウトをゲットするにはどうすればいいのでしょうか?

今回はやっておくとスカウトが激増するポイントを5つ紹介致します。

【キミスカでスカウトを増やす】①あなたらしい写真を登録する

キミスカに登録したら、必ず写真を登録するようにしましょう。顔写真が無いと雰囲気や人柄が全く分からないため謎が多く、印象が良いのか悪いのかすら決めることができません。

実際にキミスカを利用している企業の中には、「顔写真が無い学生にはスカウトを送らない」という方針を持っているところもあるくらいです。

登録する写真は証明写真でもいいですし、プライベートで撮影した写真でも大丈夫です。どんな写真をキミスカに登録するべきかをもっと詳しく知りたい方や、写真の登録方法については以下の記事をご参照ください。

キミスカに写真を入れるとスカウトが増える!おすすめ&NGな写真をご紹介

【キミスカでスカウトを増やす】②自己PRを記入しよう

写真と同じくらい重要視されているのが自己PRになります。自己PRが入っていない学生は、まずスカウトが貰えないと考えて良いでしょう。企業は写真や自己PRを通して、その人の性格やその学生の価値観などを確認しています。それらを確認した後に、もっと話してみたいと思われればスカウトが送られてくるわけです。

自己PRが入っていないとそのスカウトを送る候補にも入ることができません。なのでスカウトを獲得するのならば、自己PRを埋めることを忘れずに行いましょう。

自己PRの書き方が分からない方や、自己PRをもっと魅力的にしたいという方はこちらの記事をご覧ください。キミスカが誇る就活のプロが絶対に落ちない自己PRの書き方を解説しています。お時間のある時に是非お読み頂ければと思います。

【就活】自己PRの書き方と例文!絶対に落ちない自己PRを就活のプロが徹底解説

【キミスカでスカウトを増やす】③適性検査を受検しよう

適性検査をまだ受けていない方は、この機会に是非受検をしてみてください。

「適性検査なんて受けてもスカウトなんて増えないだろ…」

そう思っていませんか?でも実際はそんなことないんです。企業はスカウトを送る際、自分たちの求めている就活生を検索します。その時に適性検査の結果で検索をかけている企業も少なくないのです。そのため、適性検査を受けていないとそもそも検索に引っかからないなんてこともありえなくはないのです。

適性検査は自己分析を手助けしてくれるツールとして、毎年2万人以上の就活生に利用されている人気コンテンツです。15分程度で完了するので通学中などの隙間時間で受検していただければと思います。詳しい受検方法はこちらの記事にまとめてありますので、是非ご覧いただければと思います。

「自己分析ツール」で就活が捗る!話題の適性検査を実際に受けてみた

【キミスカでスカウトを増やす】④志望業界・職種・勤務地を設定しよう

先ほど適性検査の部分でも説明しましたが、企業は自社に合う学生を検索してスカウトを送っています。その検索条件は企業によってまちまちですが、志望業界・職種・勤務地を重視している会社が非常に多いのが現状です。そのため、絶対に記入しておきましょう。

登録の方法としては

志望業界・職種・勤務地の登録方法

①マイページのメニューから「基本プロフィール編集」をクリック(左上の画像)

②下にスクロールしていくと「希望業界・職種」という欄が出てくるので、各項目ごとに登録していく(右上の画像)

以上の手順で行ってください。この志望業界・職種・勤務地は何度でも変更が可能なので、まだ正確に決まっていなくても暫定的に登録しておいても問題はありません。今自分が一番興味を持っている業界や職種を入れておくと、その類の企業からスカウトが来るため業界研究にも繋がることでしょう。

もし自分の志望するものが変わったら、すぐに変更をするようにしてください。そうすると、今までとはまた違う企業からスカウトが届くため、就活の選択肢が広がり悔いのない就活ができることでしょう。

【キミスカでスカウトを増やす】⑤会社選びの軸を設定しよう

キミスカでスカウトを増やす最後のコツは「会社選びの軸」を設定するということです。

設定方法は

会社選びの軸を設定する方法

①マイページのメニューから「会社選びの軸」を選択してクリック(左上の画像)

②第一志望~第三希望までを選択肢から決め、理想の会社規模にチェックを付ける(右上の画像)

会社選びの軸も前項目と同じく、暫定的なものでも問題はありません。就活をしていくうちに自分の考え方が変わってしまったら、その都度変更していただければと思います。この会社選びの軸も企業にとって非常に大切な項目になりますので、まだ設定していない方は上記の手順で登録をしてみてください。

スカウトが送られてきたら返信しよう!

スカウトが送られてきたら、返信をしてみましょう。「自分の志望する業界と違うところからのスカウトは見ない!」というのはもったいないです。人生一度きりの就活なのですから、色々な業界を見て視野を広げてみましょう。そうすると間違いなく今後の人生を豊かにしてくれる糧になると思います。

10年後に「あの時この業界見ておけばなぁ…」と後悔をしないためにも、自分が志望している業界以外に目を向けてみることもおすすめします!キミスカは思ってもみなかった出会いをすることができる就活サービスなので、その強みを存分に味わっていただければと思います。

キミスカのスカウトは全部で3種類

キミスカのスカウトは上から「プラチナ・本気・気になる」の3種類が存在します。レアリティが高いスカウト程、企業の熱意が込められているものになるので、興味が無かったとしても一度スカウト文を読んでみることをおすすめします。

キミスカを使って就活を有意義に進めていきましょう!皆様の就活がより良いものになりますことを心から願っております。