就活の証明写真はスタジオで撮るべき!選び方とおすすめ写真館4選

採用担当者が最初にあなたの顔を見るのは、履歴書やエントリーシートに貼られた写真です。そのため、選考書類は内容だけでなく写真にも気を遣っておきたいもの。

きれいな写真で第一印象を良くしたい場合は、スタジオでの撮影がおすすめです。本記事では、就活の証明写真を撮るスタジオを選ぶ時のポイントやおすすめ写真館をご紹介していきます。写真をどうしようか迷っている就活生は、ぜひ参考にしてみてください!

就活の写真の撮影方法は大きく分けて2つ

そもそも、就活用の証明写真はどこで撮影できるのでしょうか。就活初心者の学生に向けて、まずは写真の撮影方法をご紹介していきます。

【就活写真の撮影方法】①スタジオ

ひとつめの撮影方法は、スタジオでの撮影です。学生にとってはハードルが高いかもしれませんが、仕上がりや使い勝手の良さは証明写真機の比ではありません。
まずは、スタジオで写真を撮影するメリットとデメリットを見ていきましょう。

スタジオのメリット
スタジオでは、当然のことながらプロのカメラマンに証明写真を撮ってもらえます。ライティングや姿勢、表情などをチェックしながら仕上げられるため、より見た目の印象が良い写真が出来上がるというメリットがあります。

また、就活用のヘアメイク付きのコースもあるので、プロのお手本ヘアメイクを学ぶ良い機会にもなります。写真の修整も可能で、ニキビやクマを消してより好印象な写真に仕上げてくれるでしょう。
さらに、完成した写真をデータでもらえるため、自分で焼き増したりWEBエントリーに使ったりできます。仕上がりはもちろんのこと、撮影後もずっと使い勝手の良いところが、スタジオの魅力です。

スタジオのデメリット
スタジオで撮影する場合、料金が高くついてしまうことがデメリットとして挙げられます。またスタジオによっては、事前予約が必要で納品まで時間がかかるため、急ぎの時には向かない撮影方法だと言えます。

【就活写真の撮影方法 】②証明写真機(スピード写真機)

ふたつめの撮影方法は、証明写真機で撮影する方法です。学生でも使用する機会は多いため、誰でも一度は証明写真機での撮影を経験したことがあるでしょう。

安くて早く撮影が可能な証明写真機のメリットとデメリットを見ていきましょう。

証明写真機のメリット
証明写真機は何と言っても、1,000円未満で証明写真が撮影できるところがメリットです。1コマあたり100〜170円くらいになるため、非常にコスパが良いです。

また、証明写真機はどこにでもあるため、写真を忘れてしまった場合も気軽に撮影が可能な点もうれしいメリットです。

証明写真機のデメリット
証明写真機のデメリットは、撮影環境が一定でニュアンスなどの修整不可能なところです。機種によっては安っぽい写真に仕上がってしまうため、注意が必要です。

また、撮影前の身だしなみやスタイリングのアドバイスがなく、出来上がってから衣服の乱れなどに気がつくこともあります。証明写真機で撮影した場合、アプリ対応機種以外は焼き増しやデータ化ができません。WEBエントリーにも写真を使いたい場合は、しっかりとアプリ対応機種を選んでおくようにしましょう。

就活用の写真はスタジオで撮るのがおすすめ!

証明写真の2つの撮影方法を比べた場合、仕上がりや使い勝手を考慮するとスタジオでの撮影の方が優っていると言えます。就活を知り尽くしたプロの指導のもと品質の良い写真が撮影できるのは、スタジオならではのメリット。写真の仕上がりは選考にも多少影響してくるため、料金が高くてもスタジオで撮影することが好ましいでしょう。

また、選考に慣れた採用担当者は、証明写真がスタジオで撮ったものか証明写真機で撮ったものかは判別できます。前者の方が応募に対する意気込みが読み取れますし、写真から清潔感が感じ取れて好印象になる傾向にあります。

心理学のメラビアンの法則によれば、「人は、他人の印象を判断する時に55%もの影響を受ける」ことが分かっています。少しでも選考を有利に進めるためにも、証明写真の撮影方法にもこだわってみましょう!

就活写真が撮影できるスタジオの種類と特徴

一口にスタジオといっても、非常に多くの種類のスタジオが存在しています。ここからはスタジオごとの特徴を見ていきましょう。

【就活写真が撮影できるスタジオ】①百貨店のスタジオ

百貨店のスタジオとは、高島屋や伊勢丹などのデパートの中に入っているスタジオのことです。記念写真から就活用写真まで幅広いジャンルの写真を撮るカメラマンがいるため、写真の仕上がりに関しては信頼しても良いでしょう。

ヘアメイクや修整、デジタルデータにも対応しています。料金は15,000円前後からと高くついてしまいますが、高品質な証明写真を撮ってくれます。

【就活写真が撮影できるスタジオ】②就活専門スタジオ・街の写真館

最近は就活写真にこだわる学生が増加してきており、それにともなって就活専門のスタジオや、就活メニューのある街の写真館も増加しています。どちらにも就活の証明写真に慣れているカメラマンがいるので、安心して証明写真の撮影を任せられるでしょう。

就活に特化したスタジオは、就活用のヘアメイクやスーツの貸し出しも可能で非常に使い勝手が良いです。料金も10,000円前後と、比較的依頼しやすい設定になっているのでおすすめですよ。

【就活写真が撮影できるスタジオ】③大手チェーンのスタジオ

カメラのキタムラなど、全国チェーンのスタジオでも就活用の証明写真の撮影可能です。とにかく料金が安く、5,000円前後で撮影から修整、データのお渡しまでしてくれる高コスパなスタジオになっています。

しかし、数あるスタジオの中にはメニューが少なく、ヘアメイクや修整をしてもらえない可能性もあります。料金だけではなく、「どこまでがサービス範囲なのか」をしっかりと確認してから予約してください。

【就活写真が撮影できるスタジオ】④大学出張の仮設スタジオ

大学によっては、カメラマンを呼んで校内の仮設スタジオで撮影ができることもあります。授業の空きコマでサッと撮影が可能な上に、プリント写真とデータのセットが5,000円ほどで手に入るところが魅力です。

就活用写真に慣れたスタッフが来てくれるので、仕上がりは非常に良いです。ただし、「ヘアメイクをしてくれない」「回転率重視」といったデメリットがある場合も多いので、注意が必要です。

就活用の写真を撮影するスタジオを選ぶ時のポイント

4種類のスタジをご紹介してきましたが、自分に合ったスタジオを選ぶためにチェックして欲しいポイントがあります。

ここからは、失敗しないスタジオの選び方をご紹介していきます。

【就活写真を撮影するスタジオ選びのポイント】①ヘアメイクや表情の指導があるか

就活では、清潔感があって健康的なヘアメイクをする必要があります。自分では最適なヘアセットやメイクができないことも多いため、不安な場合はヘアメイクがついているスタジオを選んでおくと安心です。

コースの料金にヘアセット代が含まれていることもあれば、別料金になることもあります。料金が気になる場合は、安く抑えられる「ポイントメイク」が可能なスタジオを選んでおくと安心です。
また、無料で表情やスーツのスタイリング指導をしてくれるかどうかもチェックしておきたいポイントです。

【就活写真を撮影するスタジオ選びのポイント】②美肌補正やレタッチなどをしてくれるか

美肌補正やレタッチなどの写真の修整は、ほとんどのスタジオが料金内で行ってくれます。髪色を暗くしたりシミを消したりしてくれることもあるため、希望の修整がある方は、あらかじめ対応してくれるかどうかを確認しておきましょう。

安いスタジオの場合、修整が別料金になるケースもあります。どこまでが料金内で可能なのかも、チェックしておきたいポイントです。

【就活写真を撮影するスタジオ選びのポイント】③写真をデータでもらえるかどうか

WEBエントリーが定着してきた近年は、証明写真をデータ化しておくことでスムーズに就活が進められるようになってきました。

スキャンなど、プリントされた写真をデータ化する方法もありますが、画質が悪くなってしまうため、できればスタジオで撮った写真のデータを保管しておくのがおすすめ。データがあればコンビニでも焼き増しが可能になり、WEBエントリーがスムーズになります。

スタジオ選びの際は、写真をデータとしても渡してくれるところを選んでおくと、今後の就活がグッと楽になりますよ。

就活写真をデータ化するメリットや方法を知りたい方は、こちらの記事もご覧くださいね。

就活の証明写真をデータ化するメリットとは?方法や注意点を詳しく解説

【就活写真を撮影するスタジオ選びのポイント】④仕上がりまでのスピードはどうか

スタジオで写真を撮影した場合、修整などの関係で納品までに時間がかかる場合があるため注意が必要です。スタジオによって異なりますが、撮影から写真の完成までは2〜4週間前後はかかると思っておいてください。念のため、就活写真は余裕を持って撮影しておくことが大切です。

  • 就活→1月中
  • 夏インターン→6月中
  • 冬インターン→11月中 

以上の時期を目安に、撮影を終わらせておくようにしてくださいね。

就活の証明写真撮影におすすめのスタジオ4選

「就活の証明写真をどこで撮ったら良いか分からない」という学生に向けて、おすすめのスタジオをご紹介していきます。

就活に特化したスタジオばかりなので、迷ったらここに依頼しておけば失敗することはありません。

【就活写真を撮るおすすめスタジオ①】スタジオインディ/東京・神奈川・大阪・京都

スタジオインディは、東京や大阪に店舗を構える就活写真に特化したスタジオです。とにかく写真の質にこだわっているため、仕上がりに満足できない場合は全額返金保証が適用されます。

一流のヘアメイク・カメラマンが担当、修整も隣で相談しながら行ってくれます。全プランに「撮影データ+証明写真32枚+焼き増し24枚無料」が含まれているため、非常にコスパが良いスタジオだと言えるでしょう。

料金 ・メイク付き女性:9,090
・メイク付き男性:8,030
・メイクなし:6,980
オプション 【無料】
・スーツレンタル
・修整
・撮影データ
・24枚までの焼き増し
受け取り 最短5分  特徴 ・何度でも撮り直し可能
・当日直前予約可能

【就活写真を撮るおすすめスタジオ②】スタジオフォプロ/全国

納得いくまで何度でも撮影可能なスタジオフォプロは、撮影用スーツが無料でレンタルできるところがうれしいポイント。学校帰りやお出かけついでにサッと立ち寄って就活写真が撮影できます。

当日に写真とデータがもらえるクイックコース、ヘアメイクや修整がついたコースなど、必要に応じてコースが選べるスタジオになっています。手厚いサービスで、就活に関するあなたの不安を解消してくれるでしょう。

料金 ・クイックコース:4,200
・スタンダードコース:6,500
・メンズコース:8,400
・レディースコース:9,400
※公式HP掲載のクーポン使用時
オプション 【無料】
・スーツレンタル
・フルメイク
・ヘアセット
・修整
・撮影データ
※コースによって異なる
受け取り 最短10分  特徴 何度でも撮り直し可能

【おすすめスタジオ③】カメラのキタムラ/全国

5,000円台という破格で撮影が可能なのが、カメラのキタムラの就活応援パックです。美肌補正やデータお渡し、上質仕上げの写真がお手頃価格で手に入ります。各種WEBエントリー対応のピクセル数にデータを加工してくれるため、写真のアップロードで困ることはありません。

何度も再撮影可能で、志望業界によって背景を変えてくれるのもうれしい特徴です。安くても高品質な就活写真を提供してくれます。

料金 ・写真10枚:5,200円
・写真20枚:8,500円
・写真30枚:11,500円
オプション 【無料】
・美肌加工
・マット紙仕上げ
・撮影データ
受け取り 最短10分  特徴 ・何度でも撮り直し可能
・予約不要
・背景が12色から選べる

【おすすめスタジオ④】スタジオ728/関東・関西・東海・九州

カメラ専門店がプロデュースするスタジオです。高品質のカメラの使用はもちろん、姿勢や表情、身だしなみを指導でベストショットの証明写真に仕上げてくれます。

スタンダード撮影が1,650円〜となっており、必要に応じてオプションをカスタマイズしていく料金プランが特徴です。枚数やオプションがそこまで必要ないという方であれば、最もお得に高品質な写真が撮影できます。

料金 ・スタンダード撮影:1,650円
・美肌仕上げ撮影:1,980円〜
・ヘアメイクパック:9,800円〜
・就活パックLight:3,800円〜
・就活パック:6,800円〜
オプション 【無料】
・美肌仕上げ
・撮影データ
【有料】
・WEB用データ:1,100円
・レタッチ:3,300円
・ヘアメイク:5,500円
※コースによって異なる
受け取り 最短10分  特徴 圧倒的に料金が安い

※店舗がある地域:大阪・京都・兵庫・東京・神奈川・愛知・鹿児島・福岡・大分

スタジオで証明写真を撮って後悔のない就活を!

新卒で就活ができるのは、人生で一回きりです。証明写真は街の証明写真機でも撮影可能ですが、仕上がりの品質を重視するならスタジオで撮影しておくことをおすすめします。

希望の企業に行くためには、たとえ証明写真であっても最善を尽くしておきたいものですよね。「証明写真にも力を入れておけばよかった」と後悔することがないように、スタジオで納得いく証明写真を撮っておきましょう。