学生インタビュー

内定者インタビュー・文京学院大学古田さん

こんにちは!
キミスカ運営局 桑野 ゆきです。

今回は、「入れ歯」を作る医療機器メーカーに内定を決めた、文京学院大学 古田さんにお話を伺いました。

IMG_8085
======================================================================
■古田 万莉子さん
文京学院大学
経営学部 経営コミュニケーション学科 4年
(2018年3月卒業)
バイテック・グローバル・ジャパン社に内定
======================================================================

古田さんの大学時代について教えてください!

大学2年生のときから今も、舞台制作の会社でインターンに取り組んでいます。
主に、舞台プロモーションや広報の活動を担当させて頂くことが多く、
毎回取り組むたびに新しい発見に出会えることがとても楽しくて、やりがいでした。

あとは、「舞台」という性質上、
お客様が目に見える形で喜んでくれたりすることも、とても大きかったです。

就職活動はいつごろから?

3年生の3月くらいからスタートしました。
ナビサイトで気になった企業に数社足を運んでみました。

最初はどんな業種に行きたいか特にこだわりもなく、
気になった企業は積極的に参加してみよう、というスタイルで取り組みました。

周りには、早くから選考のインターンに参加する友人もいましたが、
私はもともとから舞台制作会社での活動もありましたし、
変な焦りとかはなかったです。

IMG_8067

キミスカはどんなふうに使いましたか?

5月中旬くらいに「就職活動 スカウト」で検索して出てきたのがキミスカでした。

友人もTwitterで「キミスカに登録完了した!」ってつぶやいてたので、
あ、結構みんな登録してるんだなって思ったり(笑)

登録したその日にレアな「プラチナスカウト」が届いたのもびっくりしました。

あとは、キミスカの面談も登録してすぐくらいのタイミングで受けました。
そこで紹介してもらった企業に、足を運んだのが内定先を知ったきっかけでした。

内定先の第一印象はいかがでしたか?

とても驚いたのですが、初日に社長面接でとても話が盛り上がったんです!(笑)
高校で吹奏楽をやっていたのですが、高校野球で割と有名な学校で、社長の出身校とライバルだったとか。

そんな感じだったので、選考というより面談に近くて、
距離が縮まったというか、「ご縁なのかな」と思いました。

最終的な決め手はどんなポイントだったのですか?

7月1週目に最終選考を受験しました。

やはり、選考を通してみえた会社の雰囲気や、社長の方向性が、
自分らしい仕事ができるんじゃないか、
ここだったら後悔しないんじゃないか。

そう思えたので、内定を渡されたその日に、書類にサインして帰りました。

IMG_8071

即断即決だったんですね。おめでとうございます。
ところで、古田さんが就職活動をする中で、一番困ったと思えたのはどんなシーンでしたか?

一番は、自己分析や、自己PRの作成ですね。
これまでの自分のことをどう表していいのかわからなかったです。
決まったマニュアルもないですし、、、

そんな状態で説明会や選考に参加すれば、堂々としてる他の就活生に出会って、逆にプレッシャーに感じたり(笑)

だから、早いうちに、自分が今まで何をしてきたのか、何に印象を感じたのか、自己分析をやっておくといいと思います。

就活というと、企業を調べたりしがちだと思いますが、
業種を絞らないうちでも、自分で自分のことをわかってくるだけでも相当有利だと思います。

私自身の就活を振り返ると、自分がいいと思ったペースで取り組めたので後悔はしていないです。
人それぞれのやり方があると開き直って、取り組んだほうがいいのかもしれないですね。

最後に、これから就活に取り組む皆さんへメッセージをお願いします!

とくに、自分でやりたいことを絞れない人ほど、スカウトサイト使ったほうが良いよー!って言いたいです!
キミスカでのスカウトも「ひとつの縁」だと思って使うことで、
「もしかしたらここ、自分にあうかも。」という発見もあるかもしれないので。

あとは、人材業界のプロである面談サービスも参加できてよかったです!
初対面で会って、就活のアドバイスをくれるのは得られるものが大きいです。
自分のことをよく知っている関係性の人ほど、アドバイスによっては自分の軸がブレることもあるから、
第三者の客観的な意見を取り入れるという意味でおすすめです。

そのほか、就活について思うことがあれば、ひとことお願いします!

私が選考のなかで実際に体験したことで、「1日インターンシップ」の取組はすごくいいと思いました!

その会社で働くイメージだけでなく、どんな人が働いているのか、社内の雰囲気を把握できたり
実際の仕事に近いことも取り組ませてもらえるぶん、志望理由も実際の環境と近いものを感じることができました。

もっといろんな企業でも導入してみたらいいのに、と思います(笑)

古田さん、ありがとうございました!!今後の活躍を期待しています。

======================================================================
★内定先情報★
株式会社バイテック・グローバル・ジャパン
「柔らかい入れ歯」を提供するコンフォート事業 ほか4事業展開。
高齢化が進む日本と世界で「入れ歯ビジネス」で新市場を創造しています。

バイテック・グローバル・ジャパン ロゴ

======================================================================

会員登録