新卒採用で中小企業が大手企業に魅力で勝つ方法

こんな方にオススメ

  • 中小・ベンチャー企業でも、学生から内定承諾される方法を知りたい
  • 企業認知度を上げるための施策を行いたい
  • 選考時に使える【学生の志望度が上がる質問方法】を学びたい

無料で資料をダウンロードする

「学生の志望度が上がった事例」付き!今から見直せる「魅力付け」のポイントとは?

「学生に内定を出しても、大手企業が決まると辞退してしまう...」
「そもそも、学生に見向きもされないからエントリーが来ない...」
中小・ベンチャー企業にとって、このようなお悩みは新卒採用の大きな課題ではないでしょうか?
実際、弊社が行った企業インタビューでも

  • 名前が有名ではない弊社では、会社説明会を開催しても年間数人ぐらいしか来ないこともありましたし、
    ⼀番ひどい時には説明会当⽇に誰も来なかったというときもありました。

というような課題を聞く機会が多くありました。

しかし、最新の学生データを分析した結果「企業の魅力付け」「学生理解」を行えば、学生の志望度は大きく向上することがわかりました。

そこで今回は、

  • 中小・ベンチャー企業がなぜ「魅力付け」で勝てるのかを最新の学生データを用いて解説
  • 今の「学生の価値観」から導き出した、勝つための3ステップ
  • 今からでも見直せる「魅力付け」のポイントと事例

を徹底解説いたします。

無料でダウンロードできますので、ぜひ貴社の認知度向上・採用成功にお役立てください。

無料で資料をダウンロードする

目次

  • 中小企業が選ばれるポイントを考察
  • 中小企業が新卒採用で勝つための3ステップ