今が変えどき!欲しい学生を内定へとつなげる採用手法とは?

新型コロナウルスの影響がまだまだ続く中、オンラインでの採用が主流となってきています。

そんな中で2022年卒の面接のオンライン化、さらにはこれから開催される、 2023卒の夏期インターンシップのオンライン化と苦労をされている企業様も多いのではないでしょうか。

オンラインでの採用は、 リアルでの採用に比べて学生との関係性を構築することが難しく、知らない間に学生の志望度が落ちてしまうなんてことが多いです。

そのため、今まで以上に「欲しい学生に向き合う」採用が必要になります。

さて、これからの新卒採用で欲しい学生を内定へつなげる採用を実現するために注意するべきことは一体何なのでしょうか?

本セミナーでは、弊社マネージャー松山が、そのノウハウをお伝えいたします。

講演情報

採用したい学生に合わせた理想の採用手法とは?

新型コロナウイルスの影響で、新卒採用の手法は大きく変化しました。
合同説明会や対面での面接、社内でのインターン開催が難しくなり、オンライン採用に切り替えた企業様も多いのではないでしょうか。
今までと異なる採用手法を行う中で、「採用したい学生を内定へ導くには何をすべきか?」と悩まれているかと思います。

欲しい学生を採用するには、どんな手法をとるべきなのか?   

本セミナーでは、現在の採用市場についてや学生アンケートで見えた就活生の考えなど、採用に至るまでの全体感を1時間で講演いたします。


タイムテーブル

12:00 開会挨拶
12:05 講演: 採用したい学生に合わせた理想の採用手法とは?
12:45 質疑応答
13:00 閉会

講演者紹介

松山 朋子(株式会社グローアップ 新卒事業部 マネージャー)

1989年、福岡県北九州市生まれ。2012年に学習院大学卒業後、大手のメーカーで営業を経験。 翌年2013年、グローアップに入社し、2016年新卒紹介事業部のマネージャーに就任する。 マネージャー就任後は、同事業部が運営するスカウト型逆求人サービスの 『キミスカ』(https://kimisuka.com/)を 2020年採用において10万人の就活生が使うサービスへと成長させた。 現在は、『キミスカ』の発展だけでなく、「採用の最先端を走り就活で日本を元気に」をミッションとして企業の採用課題に着手し、企業と就活生の更なるマッチングを創造している。

講演詳細

日時 2021年6月9日(水)12:00~13:00
会場 WEBセミナー ※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。 時間になりましたらアクセスください。全国からのご参加、お待ちしております。
対象 新卒採用に課題を感じていらっしゃる経営者様 人事・総務部のご担当者様
参加費 無料
定員 先着20名様(事前登録制) ※ネット回線の都合上、アクセスは1社につき2名様まで(パソコン2台まで) とさせて頂きます。
必要なもの パソコン(事前設定不要、WEBカメラ不要、音声はお使いのPCから出力頂くか、イヤホンを使ってお聞きください)
注意点 キャンセル分を加味し、定員を超えて予約を受けております。予約受付は自動で送信されますが、後日ご連絡を差し上げる場合がございますので、ご了承ください。
無料参加申し込み