【開催済】【好評につき第2弾!】就活を終えた学生に直接聞けるホンネ座談会

こんな方にオススメ

  • 「欲しい」と思う学生ほど辞退してしまう
  • 内定辞退を減らしたい
  • 自社の選考が学生にどう見られているのか知りたい

セミナーに予約する

「欲しい」と思う学生のフォロー、見直してみませんか?

「欲しい学生ほど選考・内定辞退が多かった」と採用で感じたことはありませんか?

オンライン採用が主流になった新卒採用。対面での採用以上に「学生との距離感」に苦戦している企業様のお話をよく耳にします。
「欲しい学生」を採用するには、この「学生との距離感」を的確にとらえなければ「採用成功」につながりません。

採用が本格的に始まる前に、まずは「学生が求める企業との距離感」を知ることから見直していきましょう。

フォローを見直すために「採用のロールモデル」を知る

フォローを見直すには、事例を知ることが改善の第一歩だといえます。
そこで今回は、就活を終えた22卒学生2名が【企業の良かったところ、悪かったところ】について語るセミナーを開催いたします。

  • 良かったと感じたフォローは何だったのか
  • 逆に、志望度が下がった選考は何が問題だったのか
  • 内定承諾をしようと思った決め手はどこにあったのか

など、実際の学生の声を生で聞くことができます。
今後の23卒採用で「学生との距離感」を的確に保つためにも、ぜひ学生の声を参考に活かしていただければと思います。
質問回答タイムも設けておりますので、ぜひご参加下さいませ。

学生1

立教大学 コンサル会社内定

学生2

横浜国立大学 メーカー内定

セミナーに予約する

講演内容

22卒学生の紹介

22卒学生との本音セッション

【学生動向編】学生xグローアップ

-志望とは違う業界でも、選考に進みたいと感じる理由は?
-学生が重視する内定承諾の要因とは? etc.

【選考編】学生xグローアップ

-選考でどのような関係性を築くことが適切なのか?
-今までで良くも悪くも印象に残った選考は? etc.

皆様からの質疑応答 学生xグローアップ

※当日の登壇学生は2名を予定しております。
※本音セッションのテーマは、一部変更になる可能性がございます。
※質疑応答では時間の関係上、全てのご質問に回答できない可能性がございます。あらかじめご了承ください。

講演者紹介

【インタビュアー】松山 朋子(株式会社グローアップ 新卒事業部 マネージャー)

1989年、福岡県北九州市生まれ。2012年に学習院大学卒業後、大手のメーカーで営業を経験。 翌年2013年、グローアップに入社し、2016年新卒紹介事業部のマネージャーに就任する。 マネージャー就任後は、同事業部が運営するスカウト型逆求人サービスの 『キミスカ』(https://kimisuka.com/)を 2020年採用において10万人の就活生が使うサービスへと成長させた。 現在は、『キミスカ』の発展だけでなく、「採用の最先端を走り就活で日本を元気に」をミッションとして企業の採用課題に着手し、企業と就活生の更なるマッチングを創造している。

講演詳細

日時 2021年12月7日(火)12:00~13:00
会場 WEBセミナー ※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。 時間になりましたらアクセスください。全国からのご参加、お待ちしております。
対象 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方 ※学生の方、同業他社様はご遠慮ください。
参加費 無料
定員 先着50名様(事前登録制) ※ネット回線の都合上、アクセスは1社につき2名様まで(パソコン2台まで) とさせて頂きます。
必要なもの パソコン(事前設定不要、WEBカメラ不要、音声はお使いのPCから出力頂くか、イヤホンを使ってお聞きください)

 

下記フォームにご記入ください(所要時間:1分)

-->