スカウトを獲得するには

【例文】こんな逆質問は逆効果!?面接の逆質問NG集

面接

 「最後に何か質問はありますか?」 

面接の最後に必ず聞かれるいわゆる逆質問。その時あなたがなにげなくしてしまった質問、もしかしたら悪手かもしれません。 逆質問だけに、逆効果とならないように 避けた方がいい質問のNG例を確認していきましょう。

逆質問NG例

NG例

そもそも質問がない

  • 「特にありません」
質問がないという場合には大きく分けて3パターンあります。

  • ①企業に対してそこまで 関心がない ため、質問事項が出てこない
  • ②自分が入社するにあたって どんな情報が必要かを考えられていない 
  • ③該当企業に対しての 入社意欲が高すぎて揺るぎない 為、もはや聞くことはない
①や②のような理由は、企業にとってあまり いい印象を与えません 。企業は基本的に入社意欲が高く、自ら情報を得て思考できるような学生を求めているからです。
また、なかなかない例ではあると思いますが、③の場合はこの主張をするに足る企業への深い理解と、アツい志望動機が伝わっていることが必要です。

明らかに準備不足

  • 「初任給はいくらですか?」
    「御社の強みはなんですか?」

面接にあたって会社について説明会で話した内容や、HPや採用ページに書いてあるような事を把握していないのはナンセンスです。そういった基本的な企業情報や募集条件を質問してしまうと、明らかな準備不足を露呈してしまい入社意欲の低い学生に見られてしまうので避けましょう。

もちろん、それらについての深い部分について掘り下げる分には問題ないので、気になったら積極的に聞いていきましょう。

自信がなさそう

  • 「本当に未経験でも大丈夫でしょうか・・・?」

就活を行っていくうえで、入社について考えれば考えるほど自信がもてないのはおかしなことではありません。しかし、その中でも企業はいかに活躍してくれそうな人材を採用できるか躍起になっています。

就活とは営業に似ていて、企業に自分という商品を以下に売れるかという考えることができます。商品を売るときに、自信なく売り込むことが営業において有効な手であることは少ないでしょう。多少の懸念点があっても、「その上で役に立ちます!」と 堂々としている方が印象が良い ことが多いものです。
例えばスキルを要する仕事に未経験で乗り込むことが不安であるなら、

  • 「未経験で知識も経験も不足していますが、積極的に学んでいくつもりです。つきましては、入社までにどのようなことを学んでおけばスムーズに業務に携わっていけますでしょうか」
といったように、前向きな聞き方をするだけで、自身と熱意を同時に伝えることができます。

具体性があまりにも欠けている

  • 「御社の将来性についていかがお考えでしょうか?」
会社を選ぶ軸で将来性は非常に大切なことですし、ほかにも「社内の雰囲気」等ざっくりと入社するうえで気になることがあると思います。しかし、単刀直入に「将来性」「雰囲気」ときいたところで、答える側にとってその質問は 抽象的すぎて困ってしまう ことがよくあります。
例えば

  • 「現在の○○という社会の流れに対して、会社はどのような計画で先手を取ろうと考えていますか?」
  • 「社内の交流活性化を促すための施策やイベントの企画などはどのようなものがありますか?」
等のように、聞きたい抽象的な情報を 具体的な回答で落とし込める ような工夫をしたうえで質問を行いましょう。

あまりにもテンプレな質問

  • 「仕事で一番苦労したことは何ですか?」
  • 「一番やりがいを感じたのはどんな時ですか?」

あなたが実際に働くことをイメージしやすくする質問であり、実際気になるという学生も多くいると思います。しかし、人事は この質問をする学生を何度も何度も見ています 。面接官もある意味答えやすい質問かもしれませんが、ありきたりな質問なので、好印象を与えるという目的があればそれは実現できませんし、人事に 「とりあえず質問してきた」と感じさせてしまう 恐れだってあります。こちらもできるだけ避けて別の質問を、もしくは聞き方を工夫するようにこころがけましょう。

逆質問でも人事は見ている!

人事は見ている
逆質問の場は、一見企業側の好意で設けてくれているようにも見えますが、 当然面接の場である以上、ここでも評価はされています。 

志望度

質問というのはある一定以上の関心を持っていないとなかなかできないものです。関心がないのに無理やり質問しようとすると、前述のように準備不足が露呈するような質問になってしまいます。
繰り返しにはなりますが、企業は採用において 志望動機は非常に重視 しています。それを踏まえて、 自らの志望度が伝わるような逆質問 を心がけましょう。

思考力

また、質問を行う上での観点や、聞きたいことを的確に尋ねる能力といった観点から 思考力を評価 されています。ココで悪印象をもたれないため、上記のNG例のような質問をしてしまわないよう注意することが非常に重要です。

まとめ

まとめ
逆質問というこちらが質問するだけの場でも、結論を言えば評価される対象になっているためこの記事のようなNGな質問をしてしまわないよう十分に注意してください。逆質問に限らず、 面接中はすべてが評価の対象 です。過敏になりすぎても逆効果ではありますが、常に人事の目線を意識しながら一挙一動を意識していきましょう。

質問することが思いつかないあなたのために

【例文】逆質問が思いつかない人のための逆質問例文集

 


キミスカを選んで、企業に選ばれた

キミスカでスカウトされる

 

 

 ↓↓ツイッターもやってます!ご質問やご意見をお待ちしてます!↓↓ 

会員登録