お役立ちコラム

【18卒】なんで必要なの?業界研究 前編

こんにちは!

18卒向けコラム第4弾として、今回は業界研究について書いてみたいと思います。
前編と後編に分かれているのでまずはこのコラムからチェックしてください(^^)

たくさんの業界があってたくさんの職種があって何から始めればいいかわからない!と言って後回しにしてしまいがちなのが業界研究、、、(._.)

研究って言っても具体的に何をすればいいの??どうやってやるの??そんなお悩みをお持ちの18卒の方、きっとこのコラムを読めば解決するはず!18卒のみなさま必見のコラムです!!

就活って何からやればいいんだろう、、、とお悩みの方はコチラもチェック!

 


【目次】

1、そもそも業界研究って?←今回はコレ

2、業界研究の必要性   ←今回はコレ

3、業界研究を始める前に

4、業界研究を始めるきっかけとして


 

1、そもそも業界研究って??

ところで、就活を意識し始めると必ず”業界研究”って言葉を耳にしますよね。

先輩方も「業界研究を早くからしておけばよかった~!」なんていう人が多いと思います。

でも、業界研究って言葉だけでは実際のところ何をするのか分からないし、そもそも業界って何??と疑問を抱く方も少なくないはずです。

そもそも業界研究とは、≪仕事内容やサービス内容で分けられる産業・商業区分を研究する≫ことです。

業界と言えど、メーカーに始まり金融、マスコミ、商社……と様々な区分があり、しっかりと調べてみないと分からないことが大半です。

どんな業界があるのか、どんな仕事をしているのか、しっかり把握していればしているほど、就活本番を迎えた時にどの業界にエントリーしようか迷うことなく他の人たちに差をつけれるのです!

 

2、業界研究の必要性

さて、業界研究という言葉の意味が分かったところで、次はなんで業界研究をしなくてはならないんだろうという疑問にお答えしたいと思います。

業界研究をする理由は≪自分にあった業界・職種かどうかを見極めてミスマッチをなくすため≫にあります。

業界研究をする前のその業界のイメージと、業界研究をある程度終えてからのイメージとでは全く違うものです。”キラキラしてそう!””人の役に立てるかっこいい仕事!”といったようなイメージのまま説明会や面接に行くと現実とのギャップに驚いてしまうかもしれません。

そして入社後、実際に働いてみて「思っていた仕事内容と違う!」と感じてモチベーションががくんと下がってしまっては、せっかく新卒で入った会社なのにもったいないですよね。

実際に17卒で就活をしていた身としては、もっと早くから業界研究をしておけばよかった、、、と思うことが何度もありました。説明会や面接が始まってから、業界研究を始めてはかなり遅いです。その時間をESを書く時間にあてたり、面接対策の時間にあてることができ、効率の良い就活の仕方ができたのかも、と思います。

だから事前準備として、業界研究をしっかりしておく必要があるんです。

 

いかがでしたでしょうか!業界研究って意外と奥が深いですよね。だから時間がかかるのも当然なんです(._.)
今回はここまでですが、次回は業界研究の始め方について書いていきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

会員登録