お役立ちコラム

【18卒必見】内定者が教えるこれだけはやっておいた方がいいこと

こんにちは!

ついこの間まで就活をしていた17卒内定者です!

今回は”17卒から18卒へ伝えたいこと!“をテーマに書いていきたいと思います。

まず就活を通して感じたことは、とにかく情報解禁されてからのスピードがめちゃくちゃ早い!ということです。

ここで私の例ではありますが就活スケジュールを見てみましょう。

スケジュール

 

このように解禁後は非常に忙しいスケジュール感となっています。

17卒の友達や就活を経験した先輩方からも、就活本番が始まるまでに自己分析とSPIの勉強、さらには業界研究の時間が足りなかったという声が多いです。

ですので、このページを見て下さっている18卒の皆さまには時間を有効活用して頂きたいです!!

 


【目次】

1、情報収集をしてみよう

2、自己分析を始めてみよう

3、どんな仕事があるか興味を持ってみよう

4、インターンに参加してみよう


 

 

1、情報を収集してみよう

”就活”といっても、何からすればいいの?ある程度のスケジュールは分かるけど、詳細がわからない!そんな方が多いですよね。

就活について詳しく知るのが情報解禁されてからでは非常に遅いです!

でも、大丈夫!
そんな時は、身の回りにいる16卒や17卒の先輩にスケジュール感を教えてもらったり、専門のコンサルタントに面談をお願いして聞いてみましょう!

詳しくはコチラをご覧ください。

2、自己分析を始めてみよう

就活をするにあたって非常に大事なのが自己分析です!

ESを書いたり、面接対策をする時に必要なのが自己分析。意外と時間がかかるんです、、、

今までの自分はどうやって過ごしてきたのかな、何か気持ちがガラッと変わるターニングポイントってあったかな、学生時代を通して何を経験して何を学んだかな

些細な日常で心がけているような小さなことから人生の目標という大きなことまで振り返り、自分を見つめ直すことが自己分析です。

本屋さんに行けばやり方が詳しく記載されているものやワークシート付のものがあったり、両親や親友、先輩・後輩などの周りの人に「わたしってどんな人?」と聞いてみるだけで自己分析の材料になります!
こちらも専門のコンサルタントに面談をお願いしてやり方を相談してみましょう。

詳しくはコチラをご覧ください。

 

3、どんな仕事があるのか興味を持ってみよう

仕事と言っても、たくさんの業界がありたくさんの職種があり、様々な人が働いているおかげで世の中が成立しています。
生活する中でこれってどういう仕事なんだろう、誰がやってるんだろうなど、些細なことがきっかけでもいいので興味をもったことに対して、調べてみることをオススメします!

意外と知らない業界や職種が見えてきて視野が広がるとともに、わたしって意外とこの仕事向いてるかも!なんて思うこともあるかもしれません。

少しでも気になったら調べてみたり、こちらも専門のコンサルタントに相談してみることをオススメします!

 

4、インターンに参加してみよう

大学3年生のうちは興味のあるないに関わらず様々な業界を見てみたり体験してみたりする期間です!

そこで活用したいのがサマーインターンやウィンターインターン!1日開催のものから長期開催のものまであるので、自分の予定にあわせて参加できます!

その業界の現状・現場を知れたり、3月からの就活本番に向けてモチベーションがあがったり、ES提出必須の企業や面接のある企業もあるので本番前にお試しで挑戦する機会になったり、、、

さらに行きたい業界や企業がある程度決まるきっかけにもなり、解禁後集中して就活することが出来るかもしれません!
ですのでインターンに参加して悪いことはないと思いますよ!

インターンについて詳しく知りたい方はコチラをチェック(^^)

弊社ではインターンのスカウトも行っておりますので、ぜひ自己PRを埋めて活用してみてください!

魅力的なプロフィールの作り方はコチラ

 

いかかでしたでしょうか!

就活を終えてみて、もっと大学3年生のうちから余裕を持って行動すればよかったなぁと思う節々がたくさんありました。

18卒の皆さんが後悔のないような納得のいく就活にするためのお手伝いができればいいな!と思っています。

就活という大きなステップを踏み出す前に、必要不可欠な準備をしてみませんか??

会員登録