【受付終了】採用したい人にだけ出会う!欲しい学生に絞った新卒採用設計と、ターゲットに刺さるクリエイティブの考え方とは?

新卒採用における新型コロナウイルスの影響で、合同説明会や採用イベントが中止となり、学生との接点は今後もオンラインが中心になっていくことが予想されます。
そんな中、貴社では自社の魅力をオンライン上で、「伝えるべき相手」に「伝わるように」アピールできていますか?
今回はそんなオンライン上で学生に採用広告を見てもらう上で、
「伝えるべき相手」から逆算した採用設計についてグローアップが、
「伝わるように」情報発信を行う方法をLOCUSが
それぞれ講演いたします。

本セミナーは完全予約制で実施します。
50名の参加上限がございますので、ご予約はお早めにお願いします。

〇こんな方におすすめ!
・欲しい学生に内定承諾してもらえない
・コロナ禍での新卒採用広告作成に不安がある
・自社の魅力をPRするノウハウがない

講演情報

第一部:欲しい「個」にフォーカスした採用を行うには?(グローアップ)

新卒採用における新型コロナウイルスの影響で、合同説明会や採用イベントの中止となり、学生との接点は今後もオンラインが中心になっていくことが予想されます。
オンラインでの採用を強化していく中で内定承諾を勝ち得るには、母集団を増やすことより採用したいと思える学生にフォーカスした採用活動が必要になります。
講演第一部ではグローアップが、欲しい「個」にフォーカスした採用を実現させる秘訣を講演します。

第二部:クリエイティブ制作における5W2Hの重要性(LOCUS)

企業が欲しい人材(学生)に向けた情報発信のツールとして、自社サイトやSNSなど様々なものがあります。その全てに共通して言える「ターゲティング」「目的の明確化」について、「動画」を事例に取り上げ、クリエイティブ制作についてお話します。
求める人材に向けた適切な情報発信の方法について考えるきっかけにしていただければと思います。

タイムテーブル

12:00 ≪第一部≫
欲しい「個」にフォーカスした採用を行うには?
株式会社グローアップ 新卒事業部 マネージャー
松山 朋子
12:25 ≪第二部≫
クリエイティブ制作における5W2Hの重要性
株式会社LOCUS 動画コンサルティンググループ マネージャー
吉岡 啓汰
12:50 質疑応答
13:00 閉会

講演者紹介


松山 朋子
株式会社グローアップ
新卒事業部 マネージャー

1989年、福岡県北九州市生まれ。2012年に学習院大学卒業後、大手のメーカーで営業を経験。 翌年2013年、グローアップに入社し、2016年新卒紹介事業部のマネージャーに就任する。 マネージャー就任後は、同事業部が運営するスカウト型逆求人サービスの 『キミスカ』(https://kimisuka.com/)を 2020年採用において10万人の就活生が使うサービスへと成長させた。 現在は、『キミスカ』の発展だけでなく、「採用の最先端を走り就活で日本を元気に」をミッションとして企業の採用課題に着手し、企業と就活生の更なるマッチングを創造している。

吉岡 啓汰
株式会社LOCUS 
動画コンサルティンググループ マネージャー

2014年、新卒でLOCUSに入社。
以来7年間採用動画の営業に従事し、動画に限らずWEBや紙、広告などのクリエイティブツール全般を担当。
採用活動の全体設計やツール作成をしてきた知見から、自社の採用担当も兼任中。

詳細

日時 2020年8月5日(水)12:00~13:00
会場 WEBセミナー ※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。
時間になりましたらアクセスください。全国からのご参加、お待ちしております。
対象 新卒採用に課題を感じていらっしゃる経営者様
人事・総務部のご担当者様
参加費 無料
定員 先着50名様(事前登録制)
※ネット回線の都合上、アクセスは1社につき2名様まで(パソコン2台まで)
とさせて頂きます。
必要なもの パソコン(事前設定不要、WEBカメラ不要、音声はお使いのPCから出力頂くか、イヤホンを使ってお聞きください)
注意点 キャンセル分を加味し、定員を超えて予約を受けております。予約受付は自動で送信されますが、後日ご連絡を差し上げる場合がございますので、ご了承ください。

予約申し込みフォーム

※本セミナーの受付を終了いたしました。
 別日程が決まり次第、再度周知させて頂きます。