お役立ちコラム

【保存版】男子学生の就活の服装・身だしなみ

ヒゲ・顔

出典:http://jessee.me/wp-content/uploads/2015/03/IMG_7171.jpg

長髪やカラー・パーマはNG!
ヒゲは綺麗に沿っておきましょう!

就職活動はこの髪型じゃなきゃいけないというものはありません。
一番大切なのは『清潔感』です。

ですので、カラーやパーマをしていなかったとしても、ぼさぼさの髪や痛んだ髪の毛、寝癖がついた髪型では面接官からあまりいい印象を受けません。

男性は爽やかな印象を与えるために「眉毛が出るくらい」短めが良いでしょう。
就活だけでなく、ビジネスの場面でもおでこを見せる髪型が信頼を得やすいと言われています。

ネクタイ・シャツ

出典:http://blog.uktsc.com/kyotokawaramachi/46920

シャツの色は白が基本です。4〜5着持って1週間インターンシップなどにも準備しましょう。
男性の服装でポイントとなるのが、首から胸元にかけてのVゾーンです。就職活動用のスーツが控えめなこともあり、シャツとネクタイによって大きく印象が左右します。

最低限マイナスポイントがないようにしましょう
・襟の汚れ
・アイロンをしっかりかけシワのないように
・インナーのシャツは無地の白Tシャツの1択

また、ネクタイがしっかりと結べているかも重要です。
だらしない結び方をしていると、内面もだらしない人と思われるのできっちりと結ぶことを徹底しましょう。

出典:https://www.aoki-style.com/static/recruit/magazine/pc/style/s_04/

スーツのAOKIのサイトではネクタイの結び方を動画と共に掲載してますので、一度確認してみてください!

スーツ

自分に合ったサイズのスーツを着用しよう!
色・サイズともに自分に合ったものを選びましょう。


スーツはY型〜K型まで、体型によってそれぞれの型があります。
これらは下記の早見表によって自分に合ったサイズの型を知ることができます。

出典:http://www.konaka.jp/

しかしながらメーカーによってそれぞれのサイズ感は少しずつ違ってくるので、
実際に店舗へ行って店員さんに相談することが自分の体にあったスーツを見つけることが一番いい方法です。

バッグ

バッグはA4判の書類が入るものを選びましょう!
説明会ではA4判の大きさの資料を大量に貰うことになるので、折ってバッグに入れていてはキリがありませんし、印象としてもよくありません。

また置いたときに自立するものが良いでしょう。
面接時は足元に置くことが増えますが、自立するバッグだと見栄えも良く、印象もいいです。

靴・靴下

靴はきちんと磨く。
一流のビジネスマンはしっかりと靴磨いてピカピカにしています。
そして気を使っている人は他の人がどうしているかを確認します。

その時に、埃まみれの靴では、だらしない人間に見られかねまん。

出典:http://plaza.rakuten.co.jp/ohwyohwyohwy/diary/h6>

靴下は当たり前ですが、黒や紺のビジネス用のものにしましょう。
スーツ姿がかっちり決まっていても、靴下がくるぶしまでのモノだとがっかりします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
王道のものはあっても、結局は服装なので、これが正解というものはありません。
一つ基準があるとすれば、就活中に出会った女の子に「爽やかで好印象」を持たれるように心がけることでしょうか(笑)

会員登録