「面接で30連敗中…」
「なんで落ちたのかわからない」
就職活動で、面接などのフィードバックをくれる企業は少なく、基本的に不採用の理由を聞くことができません
しかし、不採用の理由を教えてもらえないと、何が悪かったのかが明確に分らないまま、別の企業の選考に同じ理由で落選する可能性があります。
そんな中、落選の理由だけではなく、通過の際もフィードバックを人事担当から聞く方法があります!
それが『就職エージェント』を利用することです

就職エージェントとは?

「就職を希望する人」と「採用をしたい企業」との仲介を行い、双方の要求を満たすよ うなマッチングを実現する厚生労働省から許可を受けたサービスです。
平たく言うと、自分の特性に合う企業を無料で紹介してくれて、面接対策などのサポー トまで行ってくれるサービスです。

就職エージェントが企業からのフィードバックを教えてくれる

就職エージェントからの紹介で選考を受けた企業は、就活エージェントを通して人事からフィードバックを受けることができます!
企業側からのフィードバックでは、「もう少し準備をしてきてほしい箇所」や「もっと深く話を聞きたいこと」などを教えてもらえます。それを元に再度、担当の就活エージェントと面接の対策をして、次回の準備をしっかりと行うことがきます。
もちろん、不採用になった場合でもその理由を知ることができるため、何が原因で不採用になったか分らないまま、他の会社の選考に挑むということはありません。

その他の就職エージェントを使うメリット

就職エージェントは、他にも就活に関わる様々なサポートができます。

  1. 就職活動の方向性を考える面談
    就職活動を始めたばかりの学生や、就活の中で自信を無くした学生に対して、「どういった仕事をしたいのか」、もしくは「どういったキャリア」を築き たいのかという視点で自己分析を手伝ってくれます。
    ざっくり言うと採用のプロによる人生相談ですね!
  2. 企業の紹介
    面談を行った上で、学生の志向性にマッチしそうな企業を紹介してくれます。
    このとき、自らでは知りえなかった企業を知ることができるのが、大きなメリットのひ とつです。
    世の中には何万社と企業があり、その中から自分に合った企業を探し出すには、大変な時間と労力が掛かります。その部分を年間100社ほどの企業人事と会っている就職エージェントに手伝ってもらいましょう!
  3. ES・面接対策
    実際に選考を受ける際は、ESの添削や面接対策をしてもらうことができます。
    人事目線で、添削をしてもらうことで、しっかりと準備をした状態で選考に挑めます!

まとめ

新卒の就職活動は一生に一度きりなので、自分でできる部分と就職エージェントに任せる部分を棲み分けして効率的に情報の取捨選択を行っていきましょう!
企業人事からフィードバックを貰うことは、次の選考や他社の選考にも役立つので、是非とも「就職エージェント」を活用頂きたいと思います。
就職エージェントに相談はコチラ!