就活生のリアルな本音、知ってる?
24卒採用を勝ち抜くための「アプローチ・選考フォロー方法」

セミナーに予約する

こんな方にオススメ

  • 夏インターン、早期選考で母集団形成や志望度醸成に苦戦したので挽回したい
  • 新卒採用がこれから本格化する企業で、24卒学生の動向を情報収集したい
  • 選考、内定辞退されないための学生へのアプローチ方法が知りたい

24卒採用、本格化寸前!本選考までに押さえたい「採用力」を身に付けよう。

近年、オンライン面談・面接などの活発化や応募者の就労観の多様化などにより、
新卒採用市場は大きく変化しました。

「求めている学生になかなか出会えない」
「一つ一つの接点で学生を動機付けできているか不安だ」
「意外な学生からの辞退が増えている」など、
変化に伴い上記のようなご相談を各社様より多くいただきます。

そこで今回は、ダイレクトスカウトサービス キミスカを展開する株式会社グローアップと
人事領域においてコンサルティング事業など幅広く展開する株式会社リンクアンドモチベーションが共同でセミナーを開催。

24卒採用を勝ち抜くための「アプローチ・選考フォロー方法」をテーマに、
母集団形成時のアプローチと選考期のフォローにおいて
応募学生の深層を理解し、心を掴むためのポイントを分かりやすくお伝えいたします。

秋以降の母集団形成や本選考に向けて、ぜひご活用ください。

セミナーに予約する

タイムテーブル

11:00~11:02 開催背景及びタイムテーブル
11:02~11:25

24卒の市場動向と「採用したい学生」を集客するポイント
株式会社グローアップ 加藤 佑基

11:25~11:50

株式会社リンクアンドモチベーション 兼井 博章

11:50~12:00 質疑応答
12:00 閉会

講演者紹介

兼井 博章(株式会社リンクアンドモチベーション 組織開発Div. EMEカンパニー マネジャー)

一橋大学商学部卒。2008年リンクアンドモチベーション新卒入社。入社後、採用コンサルティング部門で総合商社・金融・IT・人材など大手企業を中心に、ワンストップで支援。2010年、学生キャリア支援型のアルバイト派遣事業を兼務。産学連携による学生キャリア支援事業を担い、早稲田大学、明治大学などでキャリア講座を担当。2015年、マーケティングおよびリクルーティング領域に特化したグループ会社の創業メンバーとしてジョイン。大阪拠点リーダーに就任し、ゼロから3年で年商2億円を創出。2018年より大手企業向けコンサルティング部門マネジャーとなる(現職)

加藤 佑基(株式会社グローアップ 新卒事業部 事業部長)

1992年生まれ。東京都市大学経営工学科卒。 機械学習による早期離職の構造のモデル化の研究を行う。大学時代はアフリカへのバックパック、ヒッチハイク、半年のフルコミットインターン、学生団体立ち上げを経験。 2015年新卒としてグローアップに入社。中途人材領域での営業経験後、2016年より経営企画室を立ち上げ。その後全社のマーケティング及びサービス開発に携わり、『キミスカ』(https://kimisuka.com/company/)のマーケティング統括として、年間15万人の就活生が使うサービスへと成長させた。自社の採用担当者として、採用全体の設計からインターンシップ等のコンテンツ作成等も行っている。 キミスカのコンセプトでもある『ありのまま』の採用・就活の実現に向けて日々活動をしている。

 

講演詳細

日時 2022年10月26日(水)11:00-12:00
会場 WEBセミナー ※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。 時間になりましたらアクセスください。全国からのご参加、お待ちしております。
対象 人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方 ※学生の方、同業他社様はご遠慮ください。
参加費 無料
定員 先着80名様(事前登録制) ※ネット回線の都合上、アクセスは1社につき2名様まで(パソコン2台まで) とさせて頂きます。
必要なもの パソコン(事前設定不要、WEBカメラ不要、音声はお使いのPCから出力頂くか、イヤホンを使ってお聞きください)

下記フォームにご記入ください(所要時間:1分)

-->