3ステップでできる!学生がエントリーしたくなる採用サイトのつくり方

採用サイトは「採用を目的としたホームページ」のことを言い、学生に自社の魅力を紹介することができます。 しかし、ただ企業情報を載せるだけでは、学生はエントリーしようという気持ちにはなりません。 採用サイトで自社の魅力を伝えるには「欲しい学生に響く」訴求を行う必要があります。

本資料では、近年の学生の価値観から考える「欲しい学生に響く」採用サイト作成の流れを3ステップで紹介します。

目次

  • 近年の学生は価値観が多様化している
  • エントリーしたくなる採用サイトを作るための3STEP
  • 「欲しい学生」に対して効率的に自社の魅力を伝えるには